日本映像翻訳アカデミー

実践コース Professional

コース概要・料金 講師紹介 カリキュラム English

【2020年10月期も全面リモート開講】
多様化する日英翻訳ニーズに対し、
即戦力となりうるスキルを習得するコース

140分の講座:全21回+個人面談(無料)、全6カ月のコースです。基礎コースに引き続きあらゆるジャンルのプロフェッショナルを講師に迎え、英語でのディスカッションがメインとなる、英語脳フル稼動の高濃度な授業です。総合コースで学んだノウハウを柔軟かつ、実践的に活用していきながら、効率よく量をこなす力を身につけていきます。毎回の課題を「模擬発注」と想定し、実際の納品原稿レベルまで精度を上げていく訓練をしていく、プロ養成講座です。

● コース名

日英映像翻訳科 実践コース Professional

● 曜日・時間

水曜クラス
   19:00~21:20
土曜クラス
16:30~18:50

● 2020年10月期も全面リモート開講

リモート配信には、Cisco Webex(Zoomの場合もあり)を使用しています。ご自宅と教室をリモートで繋ぎ、いつもの時間にリアルタイムで講義を受けていただくことができます。録画したものを見ていただく形式とは異なり、音声機能を使い、その場で質問をしたり、クラスメイトとコミュニケーションを取ることが可能です。通学と同様、プロの映像翻訳者に必要なスキルをしっかりと学ぶことができます。

【ご用意いただくもの】
・PCまたはタブレット
・カメラ(PC内蔵のものでもOK)
・マイク(PC内蔵のものでもOK)※質問をしていただく際に必要です。
・安定したネット接続の環境 ※よりクリアにお聴きいただくために、ヘッドホンかイヤホンのご使用をおすすめしています。

● 回数・受講期間

全21回  6カ月

● 開講時期

4月期  :4月~9月
10月期:10月~3月

● 受講料

一括 231,000円(税込み)
※分割での支払いも可能
詳細はこちら

● 受講資格

  1. 日本語を理解・読解することができる方
  2. TOEICスコア730点以上
  3. 英語での会話においてメインポイントがつかめ、ネイティブスピーカーの話すスピードでも理解できる方
  4. 英語を運用する上で、基本文法や構文を崩さず使いこなせる方
  5. 英日映像翻訳学習の経験の有無は不問
  6. 日英映像翻訳科 総合コースを修了した方

※「コース選択の目安」に関しては、「無料体験レッスン+オリエンテーション」でさらに詳しく解説します。

● コースのポイント

☆日英翻訳業界の第一線で活躍するプロ集団による高密度な授業

総合コース同様、授業は週1回・140分間のレッスン。ほぼ全ての講義が英語にて行われます。日英翻訳における経験豊かなトップクラスの講師たちが指導・添削にあたり、各ジャンルにおける翻訳テクニックや専門的な知識などをより深く指導していきます。

☆プロデビューを見据えた実践的なカリキュラム

実際の“翻訳現場”を想定した模擬発注などを組み込みながら、プロとして求められる実践的なスキルを習得できるカリキュラムとなっています。コース修了後のトライアル合格を視野に入れ、総合コースで学んださまざまな手法、ルールを柔軟かつ、実践的に活用する力を身につけます。

☆海外市場のニーズにフィットした素材の選定

日本映像翻訳アカデミー内の就業支援部門、メディア・トランスレーション・センター(MTC)で受注している日英案件状況に基づいてカリキュラムを構築。プロデビュー後、市場のニーズに即対応できる実践的スキルを習得できるよう、課題素材やジャンルの選定・配分をしています。 字幕演習をはじめ、マンガ、WEB、ボイスオーバー、企業VPなど幅広く網羅しています。

● お支払い方法

受講料のお支払いについてはこちらをご覧ください。

※振込名義人は下記のようにお願いいたします。
『JE+お名前』(例 JEヤマダタロウ)
受講するコースのカテゴリーをご入力いただくことで、ご入学のお手続きを円滑に進めさせていただけます。ご協力ください。

お問い合わせ

資料請求はこちら