日本映像翻訳アカデミー

総合コース Comprehensive

総合コース Comprehensive 講師紹介 カリキュラム English

【2020年10月期も全面リモート開講】
日本で唯一、プロの日英映像翻訳のノウハウが学べるコース

日本語の映像コンテンツを英語化するためのプロのスキルが習得できるコースです。日本語から英語への映像翻訳の需要拡大に伴い、第一線で活躍できるプロの日英映像翻訳者を育成します。6カ月で140分の講義全21回+個人面談(無料)。

実践コースへの進級については、修了時の個人面談を参考に、じっくりと検討できます。

● コース名

日英映像翻訳科 総合コース Comprehensive

● 曜日・時間

火曜クラス
   19:00~21:20
土曜クラス
   13:30~15:50

● 2020年10月期も全面リモート開講

リモート配信には、Cisco Webex(Zoomの場合もあり)を使用しています。ご自宅と教室をリモートで繋ぎ、いつもの時間にリアルタイムで講義を受けていただくことができます。録画したものを見ていただく形式とは異なり、音声機能を使い、その場で質問をしたり、クラスメイトとコミュニケーションを取ることが可能です。通学と同様、プロの映像翻訳者に必要なスキルをしっかりと学ぶことができます。

【ご用意いただくもの】
・PCまたはタブレット
・カメラ(PC内蔵のものでもOK)
・マイク(PC内蔵のものでもOK)※質問をしていただく際に必要です。
・安定したネット接続の環境 ※よりクリアにお聴きいただくために、ヘッドホンかイヤホンのご使用をおすすめしています。
※リモート受講に関する詳細はこちら

● 回数・受講期間

全21回  6カ月

● 開講時期

4月期  :4月~9月
10月期  :10月~3月

● 受講料

一括 253,000円(税込み)
※入学金33,000円を含む
※分割での支払いも可能
詳細はこちら

● 受講資格

  1. 日本語を理解・読解することができる方
  2. TOEICスコア730点以上
  3. 英語での会話においてメインポイントがつかめ、ネイティブスピーカーの話すスピードでも理解できる方
  4. 英語を運用する上で、基本文法や構文を崩さず運用できる方
  5. 英日映像翻訳学習の経験の有無は不問

● コースのポイント

☆日英に関するすべての映像翻訳に対応できる技術を磨くコース

「日英映像翻訳科 総合コース」は、英語力に自信はあるが映像翻訳の学習経験がない人(ネイティブスピーカーも含む)が、一からノウハウを学ぶことができるコースです。ほぼすべての講義がネイティブスピーカーによって行われるので、プロの専門用語や知識を英語で身につけられます。

☆ロサンゼルス校で培ったノウハウがベース!

講義は、JVTAのロサンゼルス校での実績に基づいたカリキュラムによって進められます。多くの課題をこなしながら、量に対応できる質の高い日英翻訳のトレーニングを重ね、即戦力となるためのノウハウやスキル、ビジネス対応力が習得できます。コンテンツのアウトプット先まで見据えた講義により、海外マーケットでの日本語コンテンツ需要や業界内の実情を把握することもできます。多様化する素材を正しく解釈し、処理できる柔軟な翻訳者の育成を目指します。

☆日英翻訳業界の第一線で活躍するプロ集団による高密度な講義

講義は週1回・140分間のレッスンです。さまざまなジャンルの日英翻訳におけるトップクラスの講師たちが指導・添削にあたり、受講生のメディアセンスや表現力、英語力をフル稼働させることで、活発なクラス運営を進めます。また、発言しやすい環境作りを徹底させ、積極性を促します。個別フィードバックなども行います。

☆まずはお試しで最初の8講義だけでも受講可能

総合コースでは、第1講~第8講までを「基礎マスター」、その後の第9講~第21講までを「応用トレーニング」に分けています。「日英映像翻訳の学習は初めてで不安のある方」「自分の適性を知りたい方」などは、「基礎マスター」のみを選択することも可能。少しずつ知識やスキルを身につけながら不安を解消し、学習を進めていくことができます。もちろん、最初から全21講を申し込むことも可能です。

◆ 映像翻訳のすべてが分かる「リモート・オープンスクール」を開催

次回の開催は9/13(日)9:30-13:20です。 東京校とご自宅をオンラインで繋ぎ「業界ガイド」「日本語・英語の字幕体験レッスン」「スクール説明」を半日で受けられます。 詳細・お申し込みは、こちらをご覧ください。

日英映像翻訳科 修了生のインタビュー
◆佐藤慶子さん(日本語)
http://www.jvta.net/tyo/je-interview1-sato-keiko/
◆ジェシー・ナスさん(英語)
http://www.jvta.net/tyo/nichiei-jessi-interview/
◆船橋藍子さん(英語)
http://www.jvta.net/tyo/nichiei-funabashisan-interview
◆マット・ヘンリーさん(英語)
http://www.jvta.net/tyo/nichiei-matt-henrysan/
◆上田英美里さん(英語)
http://www.jvta.net/tyo/nichiei-ueda-emirisan/
◆二コール・ウィルキンソンさん(英語)
http://www.jvta.net/tyo/nichiei-nicole-wilkinsonsan/
◆ニーナ・マツシマさん(英語)
http://www.jvta.net/tyo/nichiei-nina-matsusimasan/
◆キャッチポール若菜さん(英語)
http://www.jvta.net/tyo/nichiei-wakana-catchpole/
◆イレイン・ホンさん(英語)
http://www.jvta.net/tyo/nichiei-elaine-hung/

● 受講お申し込みの流れ

入学手続きの流れについては、こちらをご覧ください。

● お支払い方法

受講料のお支払いについてはこちらをご覧ください。
※『教育訓練給付制度』は取り扱っておりません。ご注意ください。

※振込名義人は下記のようにお願いいたします。
『JE+お名前』(例 JEヤマダタロウ)
受講するコースのカテゴリーをご入力いただくことで、ご入学のお手続きを円滑に進めさせていただけます。ご協力ください。

お問い合わせ

資料請求はこちら