日本映像翻訳アカデミー

日本語表現力強化コース カリキュラム

日本語表現力強化コース コース概要・料金 講師紹介
  2022年9月19日(日)開講時のカリキュラム
(講義の内容は変更になる可能性があります)
1

9月11日(日)10:30~12:50  ~ 一読で伝わる文章で<読者の共感>を得る~ (新楽講師)

前課題はなし。良質なメディア表現の前提は「読者が目を通すのは一度きり。それでもしっかり伝える」。一読で理解できる文章の特徴を明らかにする。

2

9月18日(日)10:30~12:50 ~ 新聞記事から学ぶ、品詞の使い方・選び方~ (丸山講師)

前課題は「ニュース解説(新聞)記事を書く」。新聞記者などを題材に、スピード感のある文章に必要な「品詞の使い方」や「情報の取捨選択法」などを身につける。

3 9月25日(日)10:30~12:50 ~ 一文一情報・文末表現・リズム感 ~(新楽講師)

前課題は「全国発売の情報誌で話題の映画の紹介記事を書く」。第1講で学んだポイントが自身の原稿に反映しているかを確認する。

 

4

10月2日(日)10:30~12:50 ~ メディア表現に不可欠な構成力・流れを作る力~(丸山講師)

前課題は「海外ドキュメンタリー番組の字幕を作る(全文訳あり。翻訳作業は不要)」。人気が再燃しているドキュメンタリーなどを題材に、単語の選び方や構成法を学ぶ。

お問い合わせ

資料請求はこちら