Japan Visualmedia Translation Academy

よくある質問(FAQ)
メディア・トランスレーション・センター(MTC)

翻訳

Q1

映像ではなくテキストを翻訳したいですが、対応可能ですか?

もちろん可能です。映像素材の資料などを同時にいただくことも多々ありますので、問題なく対応させていただきます。
Q2

日本語から英語ではなくフランス語に翻訳したいですが、対応可能ですか?

英→日、日→英に限らず、他言語もすべて対応可能です。
Q3

海外のインタビュー映像があり、編集のために内容が知りたいです。字幕じゃなくても対応可能ですか?

こちらは素材翻訳となります。テキストベースでの納品となりますが対応しております。
Q4

映像の翻訳をお願いしたいがスクリプトはありません。その場合でも対応可能ですか?

原語の聞き取りから対応させていただいております。
Q5

30分番組、60分番組に字幕を付ける場合の作業日数を教えてください。

ドラマ番組、ドキュメンタリー番組など、素材によってもかかる作業日数は変わりますが、一つの目安として、30分番組であれば一週間程度、60分番組であれば二週間程度を基準とさせていただいております。
Q6

日→英翻訳のネイティブチェックのみをお願いすることは可能でしょうか?

対応しております。内容の専門性や原文の文字量などによって、ご料金が変動しますので、まずは対象となる素材を拝見し、お見積を取らせていただきます。

通訳

Q2

通訳の手配は可能でしょうか?

可能です。会議通訳はもちろん、映画撮影現場での通訳や、ランチミーティングなどのアテンド通訳なども承っております。

その他サービス

Q2

映像に字幕を焼き付けて納品していただけますか?

MTCでは翻訳のみならず、字幕収録、字幕版映像作成までも承っておりますので、お気軽にご相談ください。
Q2

自身で作った映画作品に字幕をつけて海外の映画祭に出展したいのですが対応していただけますか?

弊社ではご自身の作品に英語字幕を付けるまでにとどまらず、海外の映画祭に作品を出展するサポートまでを承っております。もちろん、海外出展サポートのみも対応していますので、お気軽にご相談ください。

料金について

Q1

料金表がありますか?

以下、定価となります。ご相談内容をヒアリングさせていただき、お見積りをご提示させていただきます。 ▶こちら

JVTA Los Angeles

03-3517-5002

(電話:平日10:00-20:00/土・日曜10:00-17:00)

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。 SSL GMOグローバルサインのサイトシール

ISMS(情報セキュリティ・マネジメント・システム)の国際規格「ISO/IEC 27001」の認証を取得しました。

TOP